2021年02月01日

KTWR 放送されず

毎週土日に延べ3回放送されていたDRM放送が1月30、31日は放送されなかった。電波そのものが全く出てこなかった。今年になって放送されたのもすべて英語放送のみで日本語は出なかった。

今回だけなのか、そうであることを願って、今度の土曜日に期待しよう。KTWRは週3回30分番組を出していた。
1100-1200 Sa. 9910
1030-1100 Su. 13800

RFIは引き続きDRMテスト放送を毎日行っている。このところ日本での受信状態は悪い。日の出も早くなり2330の5875kHzも弱くなってしまった。

  
Posted by ひろし at 23:23Comments(0)DRM放送

2021年01月23日

9910kHz KTWR

毎週土曜日はグアム島からのDRM放送が一時間出ている。30分番組が2回繰り返されている。1130に送信ビーム帰路替えのため2分近く停波している。英語番組で、日本語は出ていない。
1133からは信号も強くSN比も30dBに迫る強さである。先週同様、音声放送のみで、データ放送はない。

23日1134の受信評価画面。


3205kHzのKCBSテスト放送は昨日から2000-1800の間連続して放送している。  
Posted by ひろし at 20:50Comments(0)DRM放送

2021年01月22日

KCBS 3205kHz

今年に入り1月8日に出ていた3205kHzのDRMテスト放送、その後停波していたが、21日に出てきた。ラベルひぃうじはこれまでと同じである。ビットレートが高くまたSN比も今一つ、音声の復調率は低い。

それでも日没後は信号も上昇、SN比20dBを超す時間も多くなり復調率は良くなっている。
↓ 1月21日1230の受信評価画面。


RFIの番組を流すTDFのDRMテスト放送は引き続き30分間、一日4回の放送が毎日行われている。さすがに1730の9905kHzは弱くラベル表示も出ない日が多い。
その30分の放送終了後も弱くDRM信号が出続けている。

  
Posted by ひろし at 09:39Comments(0)DRM放送

2021年01月20日

TDF DRM Test

1月11日から出ているRFIフランス語を出すDRM放送、HFCCに1月15日更新分から30分番組として登録された。実際に出ている周波数と異なる部分もあるが、1月11日からテスト放送として登録された周波数は以下のとおりである。
いずれも東南アジア・オセアニア向けとして70度ビーム150kWである。

5875 2330-2400 150kW 70
9905 1500-1530 150kW 70
9905 1730-1800 150kW 70
11705 1300-1330 150kW 70 ← 実際には11735kHzに出ている。

3965kHzは引き続きヨーロッパ向けに24時間出ている。

  続きを読む
Posted by ひろし at 17:58Comments(0)DRM放送

2021年01月20日

TDF 11735kHz

ID番号1000を表示するDRM波が11735kHzで時々浮かんでくる。19日1200代からヨーロッパのSDRで受信できとぃる。しかし信号は極めて弱くラベル表示が出るのみで音声の復調はできない。
現地の夜間は5875kHzが出ているが、日中は11735kHzで出しているようだ。3965kHzは常時出ているので、高い周波数でのテスト放送でもしているのだろう。詳細は分からない。
1500に停波、その直後9905kHzへQSY、これは強力である。直接受信でもDRM波が確認できる。1530に停波した。しかし直後また9905kHzへ出てきたが、11735kHzの時同様極めて弱い。リモート受信でもラベル表示がかろうじて出るのみ。





  続きを読む
Posted by ひろし at 01:00Comments(0)DRM放送

2021年01月16日

KTWR 9910kHz

まいしゅう土曜日は9910kHzで一時間のDRM放送が出ている。いずれも英語放送で各30分同じ番組が出ている。先週はスライドショウもあったが、今日16日は音声放送のみで、データ放送は無し。
1130からは日本向けビームのためSN比も30dBに迫る強さである。

  
Posted by ひろし at 20:50Comments(0)DRM放送

2021年01月12日

RFI 5875kHz

RFIのDRM放送はヨーロッパ向けに3965kHzで毎日放送されているが、受信はまずできない。ところが1月11日2200過ぎに5875kHzでDRM信号を捕捉、ID番号1000を出すTDFの放送が受信できた。RFIのフランス語を出している。ビットレートが低く100%音声復調ができている。

1月12日0000に停波した模様。ヨーロッパのSDRで確認したところ、完全に停波しておらず、パワーダウンしておりDRM波は確認できるがラベル表示はしない。3965kHzは通常通り音声が出ている。

1月11日2335名古屋市内での受信評価画面。

  
Posted by ひろし at 09:09Comments(0)DRM放送

2021年01月09日

KTWR 9910kHz

1月9日、土曜日から9910kHzのDRM放送は1100から一時間出ている。最も1130には送信ビームが切り替えられるので30秒ほど停波している。
番組は1100、1130いずれも英語放送でデータ放送はスライドショウで同じ内容ある。信号は強く受信状態は良好である。



Dremソフトのバージョンによって、テキストラベルのリンク先がハイパーリンクで表示される。古いバージョンではハイパーリンクにならない。

  
Posted by ひろし at 21:23Comments(0)DRM放送

2021年01月08日

KCBS 3205kHz

12月31日まで出ていた3205kHzのDRMテスト放送、一週間ほど停波していたが、1月8日0700にはDRM波が出ていた。日没とともに信号強度は上昇、SN比も20dB前後を推移している。

これまでと同じスペックで引き続き朝鮮中央放送を流している。ビットレートが高く音落ちも頻繁に起きている。テキストラベル表示の朝鮮語は、「朝鮮中央放送局 DRMテスト放送中です」と出ている。



8日は中国のDRM波も一部復活している。

  続きを読む
Posted by ひろし at 21:54Comments(0)DRM放送

2020年12月27日

KTWR 13800kHz

12月27日、1026の13800kHz、KTWRのDRM放送波良好である。MOT Web Siteは2ページ分で、そのうち一;ページは20日の7500kHzと全くおない内容である。送られてきたpng画像はロゴマークを含め10種類である。
27日13800kHzで送られてきたWeb Site
More about today's program

Today's program hosted by Scott with Stacy Rose

Scott Hollinger


Stacy Rose from Island Praise

Sonlift is a drama series on the life of Jesus and has been produced in over a dozen languages. The series is composed of 60 dramas from the birth of Jesus to his death and resurrection. The English version was produced by the staff and friends of TWR in North Carolina.

Ep. 19 The birth of Jesus; the Messiah, Luke 2:1-10
Joseph married his fiancé, Mary. What the angel said came true and Mary gave birth to a son; she named him Jesus. Angels appeared to nearby shepherds and told them the Savior was born. They went to Bethlehem and worshipped him. Wise men from the east followed a star that also led them to Jesus. They bowed before him as they recognized the Messiah!

Luke 2:1-10
1 In those days Caesar Augustus issued a decree that a census should be taken of
the entire Roman world.
2 (This was the first census that took place while Quirinius was governor of Syria.)
3 And everyone went to his own town to register.
4 So Joseph also went up from the town of Nazareth in Galilee to Judea, to
Bethlehem the town of David, because he belonged to the house and line of
David.
5 He went there to register with Mary, who was pledged to be married to him and
was expecting a child.
6 While they were there, the time came for the baby to be born,
7 and she gave birth to her firstborn, a son. She wrapped him in cloths and placed
him in a manger, because there was no room for them in the inn.
8 And there were shepherds living out in the fields nearby, keeping watch over
their flocks at night.
9 An angel of the Lord appeared to them, and the glory of the Lord shone around
them, and they were terrified.
10 But the angel said to them, "Do not be afraid. I bring you good news of great joy
that will be for all the people.

Son Lift Cast:


Amy as Narrator


Victoria as Mary


Paul as Joseph

MUSICAL ARTISTS
Return


1246の7500kHzは日本語アナウンスで開始、HTMLは昨日送られてきたデータ放送と全く同じ内容である。

  
Posted by ひろし at 22:49Comments(0)DRM放送