2021年10月11日

3205kHz DPRK DRM

久々の登場となったが、7月下旬から停波していた3205kHzが再開している。ラベル表示はこれまでと全く同じである。朝鮮中央放送がそのまま流されている。

日没も早くなり0900台あたりからほぼ100%の復調である。


韓国から出ている3480kHzが10月11日は0800には出ていない、これ以外の「人民の声放送」3910、3930、4450、6520、6600kHzは聞こえている。

Posted by ひろし at 18:57│Comments(0)DRM放送
上の画像に書かれている文字を入力して下さい