2020年09月14日

9910/7500kHz KTWR

15200kHzのDRMテスト放送は予定通り行われ、11日に終了した。毎回各種モードでテスト放送が行われた。

毎週土曜日は9910kHzで中国語のDRM放送が出ている。12日も信号は強くほぼ100%の復調である。音声はもちろんのこと、HTMLによる文字情報も、いつものように復調できている。
全5ページのうち一ページが毎回更新されている。

そして13日、日曜日は日本語DRM放送、信号は強く100%復調である。MOTWeb文字情報もいつものように一ページが更新されている。


3205kHzのKCBSは9月14日1000代には再開しているのが確認できた。8月31日に停波しており、半月ぶりの再開である。ラベル表示に変化はない。
しかし1250には停波している。
Posted by ひろし at 09:00│Comments(0)DRM放送
上の画像に書かれている文字を入力して下さい